三大ED治療薬とシアリスの比較|成分・副作用・価格|個人輸入

シアリスとは

シアリスの特徴

三大ED治療薬の比較

シアリスの副作用

シアリスが服用危険な方

シアリスの価格

シアリスとは

シアリスとはED(男性の性機能障害)の治療薬として処方される薬です。アメリカのイーライリリー社が開発したバイアグラ、レビトラに続く世界3番目のED治療薬です。2006年度の全世界での売り上げは約10億ドルに上り、20ヶ国以上でPDE5阻害剤のトップシェアを獲得するまでに至っています。
シアリスは2003年にアメリカで販売され、日本では2007年に厚生労働省により認可され製造・販売されています。シアリスはED治療薬として、バイアグラやレビトラよりも後に開発されたからこそ、改良が重ねられています。そのためシアリスは今までのバイアグラやレビトラ以上の優秀性を備えています。
シアリスはウィークエンドピル(Weekend Pill)という異名をもっています。それはシアリスを服用すると効果継続時間が36時間(丸一日半)あることから由来しています。バイアグラやレビトラが5時間程度であるのに対し、シアリスははるかに長い効果時間を誇っています。シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全のED治療薬です。シアリスは他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続する世界シェアNO1のED治療薬です。シアリス、レビトラ、バイアグラは三大ED治療薬と呼ばれています。EDに困られている患者に愛用されています。本文では、三大ED治療薬とシアリスの比較や特徴・有効成分・副作用・価格・服用などのED治療薬に関する情報をまとめてみました。そして、シアリス購入する時に、必ず正規品個人輸入で入手してください。

シアリスの特徴

市販ED治療薬の種類は様々で、その中で人気ED治療薬シアリスは非常に有名です。ED治療薬としてほかにも有名なバイアグラやレビトラといった薬が現在でもED患者に愛用されています。これらの薬もED改善効果があります。ただし持続時間は最大でも5時間程度といわれています。ところがシアリスの場合、一度服用したら少なくても24時間、最大で36時間の効能が持続するのです。
シアリスは食事の影響を受けにくい
バイアグラは食事と一緒に服用すると空腹時に比べて効果の発現時間が遅れたり、 効果自体も半減したりすることがありますが、シアリスは服用前に食事をすることが認められています。媚薬
シアリスは体に負担が少ないED治療薬
シアリス,バイアグラ,レビトラなどのED治療薬を服用する際、次の服用まで一定の時間をおく必要があります。バイアグラは5時間ほどで効果が切れるため人によっては2日で2回ED治療薬を服用します。しかし、シアリスの効果時間は丸一日半であるため、1回の服用で済みます。シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全のED治療薬です。シアリスは他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続する世界シェアNO1のED治療薬です。シアリス、レビトラ、バイアグラは三大ED治療薬と呼ばれています。EDに困られている患者に愛用されています。本文では、三大ED治療薬とシアリスの比較や特徴・有効成分・副作用・価格・服用などのED治療薬に関する情報をまとめてみました。そして、シアリス購入する時に、必ず正規品個人輸入で入手してください。

三大ED治療薬とシアリスの比較

シアリスは認可された時期が最も遅いため、日本国内では知名度という点でバイアグラに及びませんが、他のED治療薬に比べて、作用時間が長く、食事の影響を受けないシアリスの処方を希望するED患者は、近年、増え続けているようです。
そのため、3大ED治療薬(バイアグラ/レビトラ/シアリス)の中では、比較的、自由度の高いシアリスが最も優れている(効果がある)はず!…と思い込んでいる方も多いようですが、必ずしもシアリスが誰にとっても最適な治療薬であるかというと必ずしもそうとは言い切れません。
というのも、3つの治療薬はいずれも有効成分が異なることから、服用者の体質によって薬の効き目に差が見られたり、即効性や価格、作用時間等に違いがあるためです。
また、この手の治療薬は、個人差や患者の好み(自分は即効性を求めている!)なども大きく影響してくるため、一概に「シアリスが一番よい!」とは断言できません。
※ レビトラは併用禁忌薬が多いことから、患者の基礎疾患や状態によっては処方できないこともあります。
そこで、バイアグラとレビトラ、シアリスにみられる主な特徴が、ひと目で把握できるよう、下記表にまとめておくので、あくまで参考程度に過ぎませんが、興味のある方はご覧下さい。

薬の種類 バイアグラ レビトラ シアリス
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
効果が
出るまでの
時間
約30分 ~ 1時間 約15 ~ 30分 約1時間
作用時間 約3 ~ 5時間 約3 ~ 5時間
※ 20mgで約2倍
約24 ~ 36時間
食事・アルコール
による影響
受けやすい 受けにくい
※ 全く受けないわけではない
受けない
価格 安い やや高い 高い
各療薬を

比較した

場合の特徴

・知名度が高い
・治療データが多い
・安全性が高い
・食事の影響を受けやすい
・即効性がある
・併用禁忌薬が多い
・副作用が少ない
・作用時間が圧倒的に長い
・自由度が高い
・副作用が少ない
・食事の影響を受けない

※ 効果や作用時間については、個人差があります。

シアリスの副作用

一般的に報告されているシアリスの副作用として多いものは、偏頭痛や顔が赤くなる、ほてるなどで、シアリスを服用した人のうち20%ほどにおいて発生しています。
またその他にも、めまい、鼻水、鼻ずまり、消化不良、腰痛、筋肉痛、背痛、情緒不安定、下痢、発疹が起こる場合もあります。これらの副作用は、個人差や体調の善し悪しで副作用の出方も変わってくると思われます。
シアリスの臨床試験で確認された副作用としては、頭痛や消化不良、背痛、筋肉痛などでしたが、アメリカ食品医薬品局(FDA)では、EDの原因を医師に診断してもらってから服用するように、と呼びかけを行なっています。
また、シアリスの稀な副作用のひとつに、物が青みがかって見える、青色と緑色の見分けがつきにくくなるなどの視覚への影響が挙げられています。FDAが把握しているED治療薬による視覚障害を訴えた服用者は42人に上っていますが、そのうちの38人はバイアグラの服用、4人がシアリスで、レビトラはゼロとされています。目に関しては他にも、目痛、結膜の充血などの副作用例も報告されています。
ED治療薬はその大きな効果の反面、少々の副作用は付きものだと考えたほうが良いですが、激しいめまいや頭痛、発疹、4時間以上痛みを伴う勃起が続く(持続勃起症)など、異常を感じた場合には、すぐに服用を中止し、最寄の病院で受診してください。
また、硝酸剤、一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン等の硝酸塩系薬剤)との併用によっては降圧作用が増し、血圧を急激に下降させる場合がありますから、併用しての服用は厳禁となっています。ご注意ください。

シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全のED治療薬です。シアリスは他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続する世界シェアNO1のED治療薬です。シアリス、レビトラ、バイアグラは三大ED治療薬と呼ばれています。EDに困られている患者に愛用されています。本文では、三大ED治療薬とシアリスの比較や特徴・有効成分・副作用・価格・服用などのED治療薬に関する情報をまとめてみました。そして、シアリス購入する時に、必ず正規品個人輸入で入手してください。

シアリスが服用危険な方

シアリスを服用することが体調に重大な変化をもたらし、深刻な事態に発展しかねないため、服用を禁止されている人もいます。
例えば心血管系の患者さんは、シアリスを服用すると心筋梗塞などの重篤な副作用が起こる可能性がありますので、服用前に必ず医師の診断が必要とされています。
さらに、ニトログリセリン系の薬剤・もしくは心臓病を治療するための薬を服用している人。不整脈・低血圧・高血圧症の人。脳梗塞・心筋梗塞・心不全を患ったことがある人。肝臓障害・末期腎不全の人。不安定狭心症・遺伝性網膜変性症の既往歴のある人、網膜色素変性症を患っている人。慢性炎症または性交時に炎症を発症する人においても、シアリスの服用は禁止されています。また、女性や18歳以下の子供、75歳以上の方の使用も禁止となっています。レビトラ
シアリスは医薬品ですので、たとえ上記のような症状がない場合でも、使用方法を誤ると深刻な副作用の恐れもあります。例えば医師の指示もなく大量に服用した場合や、医師からの処方なしに個人的に入手した場合などです。
大量服用は激しい頭痛やめまいなど、重い副作用の原因になりかねません。最悪の場合、意識不明や死亡事故にもつながりますので、絶対にやめてください。
また、個人的に(ネットなどからの個人輸入や知人から購入するなどして)入手した場合、安全性には疑問があります。偽造品も多く出回っていますので、万が一悪質な製品を服用してしまうと、深刻な事故に発展する場合もありますから、是非シアリス正規品個人輸入で入手してください。

シアリスの価格

シアリスはバイアグラやレビトラと違い、服用者の筋肉に働きかけ、血流を増やす効果がありますので、より自然な効果を体感することができます。また、非常に長時間の効果持続が認められており、24~30時間続くとも言われています(体調や相性など、条件によって異なります)。
価格は一錠当たりおよそ1,700円程度(10mgの価格。処方する医療機関により若干異なる)。
と、他のED治療薬より若干高額となりますが、持続時間を重視する方にはお薦めの治療薬と言えるでしょう。
シアリスを入手するには医師の処方が必要となりますので、診察料を無料とし、薬代のみで処方してくれるクリニックを探すと良いでしょう。最近ではそのようなクリニックが増えているので、迷っているなら一度試してみる価値はあるのではないでしょうか。ただしシアリスの副作用として、若干の”ほてり”や心拍数増加などが見られますので、血圧や心臓に不安のある方は処方前にきちんと医師に相談しましょう。シアリスはイーライリリー社が開発した勃起不全のED治療薬です。シアリスは他のED治療薬よりも高速に作用して効果が長時間持続する世界シェアNO1のED治療薬です。シアリス、レビトラ、バイアグラは三大ED治療薬と呼ばれています。EDに困られている患者に愛用されています。本文では、三大ED治療薬とシアリスの比較や特徴・有効成分・副作用・価格・服用などのED治療薬に関する情報をまとめてみました。そして、シアリス購入する時に、必ず正規品個人輸入で入手してください。